* --.--.-- → スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- *** スポンサー広告 | Trackback(-) | comment(-) | Top
* 2005.08.09 → 8月9日~長崎~
ビデオ屋に立ち寄ったとき、ふと目にした”きけ、わだつみの声”と


いう映画を見ました。小学校の


時に1回みましたが、もう一度、祖母と二人で見ました。僕らと同じ世


代の若者が戦争へと出兵し、それぞれの友情や戦争に対する疑問を投げ


かけた作品。考えさせられました。


今日は長崎に原子爆弾”ファットマン”が投下された日。


死者約74,000人、負傷者約75,000人という悲惨な被害が長崎を襲いまし


た。6日は広島に”B29エノラ・ゲイ”により、原爆のリトルボーイが投


下されました。そして8月15日に終戦。今年は60年という節目を迎


えています。しかし、私たちの意識のなかで風化しつつあります。


僕は戦争を体験していないし、話や資料でしか知りません。しかし、戦


争というものがいかに愚かなことなのか、してはいけないことなのかを


知る義務があると感じています。原爆を体験した人々の平均年齢も73



歳を超え、もはや語れる人は少なくなってきました。でも、この戦争を


次の世代に伝えていかなければ、また過ちを犯してしまうのではないか


と不安です。戦争を体験した人には到底及ばないけど、戦争について少


しでも多くのことを学び、伝えていかなければならないのだなと感じま


した。今日、世界のあらゆるところで戦争が行われています。


遠い出来事に感じてしまう自分が嫌で仕方がありません。これからの日


本を担う僕たちの世代は、戦争を身近に、切実な問題として意識しなけ


ればなりません。




ああ、弟(をとうと)よ、君を泣く、君死にたまふことなかれ、

末に生まれし君なれば 親のなさけは勝(まさ)りしも、

親は刃(やいば)をにぎらせて 人を殺せと教(をし)へしや、

人を殺して死ねよとて 24までをそだてしや。


これは歌人与謝野晶子が日露戦争に従軍中の弟に向かって書いた詩です。24歳でこの世を去った弟を唱っています。
このような若さで命を失う戦争など、二度と繰り返してはいけないとおもいます。



LINK
広島原爆に関するQ&A
長崎原爆資料館
スポンサーサイト
17:10 *** LIFE | Trackback(0) | Comment(4) | Top
<<SSX! | Home | ざぶ~ん>>
Comment
この日を毎年迎えると私も考えることや思うことがたくさんあります。先日のヒロシマの番組を見ましたが心に残る内容でした。時がいくつも過ぎていっても残していかなければいけないことだと思います。
2005.08.09 21:18URL | MIYA #-[ Edit] | Top
数日前の日記にも書いたんだけど、うちらが修学旅行で長崎を訪れたときに、高校生1万人署名というのがあったの覚えてる??そのとき実行委員の高校生たちと話し合いをしたのも覚えてるかな?たしかサトケンくんもいたはず!?長崎の高校生で草野史興くんって人がいたんだけど、先日その子がテレビに出て、署名運動について井上ひさしさんと話をしてました!私なんかは、戦争について特集されるこの時期にしか戦争についてあまり深く考えることはないけど、何年も何年もこういう活動ができるのは、同年代として尊敬してしまうし、自分自身が恥ずかしくなります、、口だけでいくら戦争を否定したってだめだと、実感させられたよ。やはり行動しないと世界は変わっていかないよね。
http://www.akiyoshi-tanaka.com/topic/expo-wakamono/vol05.html
2005.08.09 23:09URL | yamadayuki #-[ Edit] | Top
長崎で1万人署名の交流会に参加したけど、行動力がすごいなって感じてたよ。今も署名活動を続けていることがすごいね。僕もなにができるかわからないけど、戦争についてすこしいずつ勉強しようと思います!僕たちが伝えていかなきゃいけないもんね。
2005.08.10 06:15URL | RUFIO #-[ Edit] | Top
TBありがとうございます。
戦争について考えるとき、どうしても、「パトレイバー2 The Movie」の言葉を思い出してしまいます。
「正義の戦争と不正義の平和」。
どちらも、正しくない状況です。
私たちはいま不正義の平和の中に身を置いている。
そんな気がして、でも、それに対して何もしていない。
いま、中東では正義の戦争としてテロが行われている。
正義の平和がどんなものかはわからないけど、
考えて、出来ればそれに向けて行動する。
そうやって、この国や、世界の国が変わってくれることを祈ることしかできない、自分がふがいなく。なさけなく。。。
2005.09.27 10:42URL | BC #LR3Zvc3Q[ Edit] | Top
コメントの投稿











 管理者にだけ表示を許可する

Trackback
Trackback URL
http://rufio1080.blog16.fc2.com/tb.php/26-1e1ee813
Home

無料ホームページ ブログ(blog)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。